クラブおよびラウンジの変更事項

クラブおよびラウンジの変更事項

ラウンジについての最新情報

再開したAdmirals Club®ラウンジはお客様の健康を第一に考え、サービスに改善を加えて夏の間営業を継続します。

米国疾病予防管理センター(CDC)のガイドラインを遵守し、クラブ全体で徹底した清掃手順を導入しています。

クラブ内ではフェイスカバーの着用が求められますが、ご飲食時には上下にずらしていただいて構いません。

安心してご旅行ください

営業を再開したクラブ

  • アトランタ(ATL)– 北ターミナル、コンコースT
  • オースティン(AUS)– 搭乗ゲート22
  • ボストン(BOS)– ターミナルB
  • シャーロット(CLT)– コンコースBおよびC
  • シカゴ・オヘア(ORD)– コンコースG、H/KおよびL
  • ダラス・フォートワース(DFW)– ターミナルA、B、C、D
  • デンバー(DEN)– コンコースA
  • ヒューストン・インターコンチネンタル(IAH)– ターミナルA
  • ロサンゼルス(LAX)– ターミナル4および5、イーグル・リージョナルターミナル
  • メキシコシティ、メキシコ(MEX)
  • マイアミ(MIA)– 搭乗ゲートD15およびD30
  • ナッシュビル(BNA)– コンコースC
  • ニューヨーク・ケネディ(JFK)– ターミナル8(FlagshipTMラウンジ内)
  • ニューヨーク・ラガーディア(LGA)– コンコースD
  • ニューアーク(EWR)– ターミナルA
  • オレンジカウンティ(SNA)– 搭乗ゲート8
  • オーランド(MCO)– 搭乗ゲート55
  • フィラデルフィア(PHL)– ターミナルB/CおよびF
  • ピッツバーグ(PIT) – メインロビー
  • フェニックス(PHX)– 搭乗ゲートA7およびB5
  • ローリー/ダーラム(RDU)– ターミナル2
  • サンフランシスコ(SFO)– ターミナル1
  • ブラジル、サンパウロ(GRU)
  • タンパ(TPA)– 搭乗ゲート85
  • ワシントン・レーガン(DCA)– ターミナルBおよびC

営業時間はクラブにより異なります。CDCや地元当局の命令または制限によりご入場人数およびサービスを制限していることがあります。

お食事とお飲み物のサービス

  • 無料のお食事とお飲み物をご用意しています
  • サービス内容は現地のガイドラインにより変更される場合があります
  • サイネージとQRコードを採用した非接触型のメニュー ご要望により紙のメニューもご利用いただけます。
  • フルサービスのバー
  • 無料Wi-Fi
一時閉鎖中のAdmirals Club®ラウンジ This content can be expanded
Flagship™ラウンジおよびFlagship™ファーストダイニング This content can be expanded
ロンドン(LHR)– 到着ラウンジ This content can be expanded

当社では政府の政策変更、米国疾病管理センター(CDC)のガイドライン、政府規制を注視し、引き続き必要に応じて対応策を講じてまいります。

こちらもご覧ください