AAdvantage®プログラムの最新情報

アメリカン航空の機材

柔軟な対応でお客様をサポート

アメリカン航空では、お客様により柔軟なオプションをご提供し、安心してご旅行をお楽しみいただくため、AAdvantage®特典旅行の各種手数料を免除し、マイルの失効を停止しています。

特典旅行の手数料の免除

アメリカン航空は、AAdvantage®マイルの交換をよりお得にご利用いただきたいと考えています。そこで、2020年11月11日以降のご予約で新規に発券される特典航空券のサービス料金を免除することといたしました。特典旅行はaa.com、アメリカン航空アプリ、予約センターへのお電話でご予約いただけます。ご質問がある方はお気軽にお問い合わせください。

特典航空券およびアップグレード特典の予約

アメリカン航空は、お客様のご旅行プランの変更に際して柔軟に対応できるよう努めています。その取り組みの一環として、この秋より、米国内および米国と海外の一部地域を結ぶ路線の特典旅行についての変更手数料を免除しています。さらに、残りの全地域への特典旅行についての変更手数料も免除することといたしました。また、特典の返却手数料も免除いたします。

弊社ウェブサイトにて対象となる特典旅行をキャンセルされたお客様には、多くの場合、マイルは自動的に返却されます。また、対象となるアップグレード特典、レンタカー/宿泊特典、American Airlines Vacationsのパッケージにご利用になったマイルも手数料なしで返却いたします。予約センターまでご連絡ください。

2021年6月までAAdvantage®マイルの失効を停止

アメリカン航空は、皆様がお持ちのAAdvantage®マイルをご活用いただくには有効期間を通常より長めに設定する必要があると判断しました。そこで、マイルの失効を2021年6月30日まで停止いたしました。お持ちのマイルが2021年6月30日までに有効期限を迎え、それまでにアカウント内でアクティビティがない場合、当該のマイルは2021年7月に失効します。

ただいま、お客様のアカウントに登録されている有効期限日を更新中です。有効期限の変更処理前に失効したマイルについては、復活手続きを行いますのでご安心ください。

2021年の上級会員資格に関する最新情報

AAdvantage®会員の皆様は、アメリカン航空にとって最も大切なお客様であり、日頃のご愛顧に改めて感謝を申し上げます。この度、2021年の上級会員向けプログラムをより柔軟にご利用いただけるよう改訂し、新たな特典もご用意しました。

今後数か月の間に改訂内容の詳細をご案内する予定です。

AAdvantage®プログラムの改訂内容は以下の通りです。

  • 2021年の上級会員資格の取得に必要な条件の変更
  • 2021年の上級会員資格の取得に向けた一足早いスタート
  • 対象となるAAdvantage®クレジットカードのご利用金額が$30,000に達した場合、AAdvantage® Gold、Platinum、Platinum Pro会員資格のEQD必要条件を免除
  • Executive Platinum特典の獲得に必要なEQM数の変更
  • Platinum Pro会員、Exective Platinum会員は特典を柔軟に選択可能に
  • ベーシックエコノミー運賃のご利用時にも上級会員特典を進呈

上級会員資格の資格取得に必要な条件の変更

2021年の上級会員資格の取得に必要な上級会員資格取得対象ドル(EQD)、上級会員資格取得対象マイル数(EQM)、および上級会員資格取得対象飛行区間(EQS)の条件が変更されます。

注:今年初旬、現在お持ちの上級会員資格が2021年1月31日に有効期限を迎える方については、有効期限を2022年1月31日まで延長しました。

2021年の上級会員資格取得条件:

資格取得基準 Executive Platinumoneworld® Emerald Platinum Prooneworld® Sapphire Platinumoneworld® Sapphire Goldoneworld® Ruby
EQM 80,000 60,000 40,000 20,000
EQS 95 70 45 20
EQD $12,000 $7,000 $4,500 $2,000

資格を取得するには、所定の上級会員資格取得対象ドル(EQD)の条件に加えて、上級会員資格取得対象マイル数(EQM)と上級会員資格取得対象飛行区間(EQS)のいずれかの条件を満たす必要があります。

2021年中に変更後の条件に到達した会員様は、条件を満たしてすぐに2023年1月31日まで有効な新しい会員資格を取得いただけます。

2021年の上級会員資格の取得に向けた一足早いスタート

2020年10月1日~12月31日のフライト利用で貯まった基本EQM、EQS、EQDはすべて、2021年の必要条件の加算対象となります。これらは自動的に2021年1月1日以降の分として繰り越されます。上級会員資格取得の対象となるボーナスクレジット(AAdvantage®クレジットカードのご利用で貯めた分など)は繰り越せませんのでご注意ください。

Executive Platinum特典の獲得に必要なEQM数の変更

以前は、Executive Platinum会員資格取得条件を満たした会員様には、上級会員資格取得対象マイル(EQM)150,000マイル、200,000マイル、250,000マイル達成時に、お好きな特典1つをお受け取りいただけました。

2021年は特典獲得に必要なEQM数を変更し、120,000、160,000、200,000マイル達成時にお受け取りいただけます。

上級会員資格の特典

特典の選択がより柔軟に

2021年初旬より、Platinum Pro会員資格またはExecutive Platinum会員資格を取得された方は、ご希望の特典を柔軟にお選びいただけます。

Platinum Pro会員様は、特典リストからシステムワイド・アップグレード、Admirals Club®の1日利用券、AAdvantage®ボーナスマイルなどを自由にお選びいただけます。

Exective Platinum会員様は、今後豊富な特典ラインナップの1つに加わるシステムワイド・アップグレードを、最大4回分お受け取りいただくこともできます。新たな特典もございますので、お好きなものを自由にお選びください。その他の現行のExecutive Platinum会員特典も、すべて引き続きご利用いただけます。

詳細は追ってお知らせいたします。

ベーシックエコノミー運賃のご利用時にも上級会員特典を進呈

日頃のご愛顧へ感謝の気持ちを込めて、すべてのご旅行で上級会員特典を進呈いたします。ベーシックエコノミー運賃をご購入された上級会員様は、優先アクセスや優先搭乗に加え、アップグレード、Preferred Seat/メインキャビン・エクストラシートの確保、ご搭乗日当日のフライト変更といった上級会員特典もご利用いただけるようになります。

ベーシックエコノミー

AAdvantage®プログラムの改正に伴う変更点:

  • AAdvantage®の上級会員資格を2022年1月まで延長
  • システムワイド・アップグレードの有効期限の延長
  • 特典変更手数料の免除
  • 2020年末まで特典の返却手数料を免除
  • 2020年末までAAdvantage®マイルの失効を停止

ご旅行の間、運賃にかかわらず上級会員特典をご利用可能

AAdvantage®上級会員資格を無事取得されたお客様へ感謝の気持ちを込めて、アメリカン航空を利用されるすべてのご旅行で特典を進呈いたします。今秋より、ベーシックエコノミー運賃を購入された上級会員様は、優先アクセスや優先搭乗に加えて次の特典をお受け取りいただけます。

  • アップグレード特典
  • Preferred Seat/メインキャビン・エクストラシートのご利用を含む、上級会員向けの座席特典
  • ご搭乗日当日のフライト変更特典

2021年1月1日以降、ベーシックエコノミー航空券でのご旅行では、上級会員資格の取得に向けた上級会員資格取得対象マイル数(EQM)、上級会員資格取得対象飛行区間(EQS)、上級会員資格取得対象ドル(EQD)は加算されません。

AAdvantage®上級会員資格

21歳未満の会員様の特典マイル有効期限について

2020年7月1日より、21歳未満のAAdvantage®会員様については、18か月間のアクティビティ実績条件が適用されません。2020年7月1日より前に満21歳を迎えられた方は、誕生日に基づいて、アクティビティ実績が資格取得対象となる18か月間の開始日が決定されます。

例:2020年3月1日に満21歳を迎えた会員様は、アクティビティ実績が資格取得対象となる18か月間の開始日が2020年3月1日となります。

つまり、AAdvantage®会員様は、21歳の誕生日を開始日とした18か月間で一度もご自身のアカウントで対象となるアクティビティがない場合、21歳の誕生日から18か月経過後にマイルが失効します。会員プロフィールに誕生日が登録されていない場合、アカウントは18か月間のアクティビティ実績条件規定に従うものとします。最新情報をお受け取りいただけるよう、アカウント登録情報が最新のものであることをご確認ください。

AAdvantage® ご利用規約

お客様の安全・安心のために

会員の皆様のことを第一に考え、AAdvantage®プログラムの内容を改訂しました

AAdvantage®会員の皆様は、アメリカン航空にとって最も大切なお客様であり、日頃のご愛顧に改めて感謝を申し上げます。皆様が再びフライトをご利用いただける状況になった際に、会員特典や上級会員資格の特典をお楽しみいただけるよう、あらゆる措置を講じてまいります。

AAdvantage®プログラムの改訂内容は以下の通りです。

  • AAdvantage®の上級会員資格を2022年1月まで延長
  • 2020年の上級会員資格の取得に必要な条件の引き下げ
  • システムワイド・アップグレードの有効期限の延長
  • 2020年のExecutive Platinum特典の獲得に必要なEQM数の引き下げ

現在のAAdvantage®上級会員資格の期限を延長

現在お持ちの上級会員資格が2021年1月31日に有効期限を迎える方については、有効期限を2022年1月31日まで延長しました。

上級会員資格のお客様には、すべての特典を引き続きお楽しみいただけるほか、今年度中は引き下げられた取得条件で1つ上の会員資格をご獲得いただけます。

上級会員資格の資格取得に必要な条件の引き下げ

2020年中は、1つ上の上級会員資格の取得に必要な上級会員資格取得対象ドル(EQD)、上級会員資格取得対象マイル数(EQM)、および上級会員資格取得対象飛行区間(EQS)の条件が引き下げられます。

2020年の上級会員資格取得条件:

資格取得基準 Executive Platinumoneworld® Emerald Platinum Prooneworld® Sapphire Platinumoneworld® Sapphire Goldoneworld® Ruby
EQM 60,000 45,000 30,000 15,000
EQS 60 45 30 15
EQD $9,000 $6,000 $4,000 $1,500

資格を取得するには、所定の上級会員資格取得対象ドル(EQD)の条件に加えて、上級会員資格取得対象マイル数(EQM)と上級会員資格取得対象飛行区間(EQS)のいずれかの条件を満たす必要があります。

通常の上級会員資格取得条件 This content can be expanded

2020年中に引き下げ後の条件に到達した会員様は、条件を満たしてすぐに2022年1月31日まで有効な新しい会員資格を取得いただけます。

システムワイド・アップグレードの有効期限の延長

2021年1月31日に有効期限を迎える未使用のシステムワイド・アップグレードは、有効期限が2021年7月31日まで延長されました。

Executive Platinum会員資格の延長による新たなシステムワイド・アップグレードの付与はありませんが、2020年にExecutive Platinum会員資格を取得または再取得された会員様には、2022年1月31日まで有効な片道4回分のシステムワイド・アップグレードを付与いたします。

システムワイド・アップグレード

Executive Platinum特典の獲得に必要なEQM数の引き下げ

以前は、Executive Platinum会員資格取得条件を満たした会員様には、上級会員資格取得対象マイル(EQM)150,000マイル、200,000マイル、250,000マイル達成時に、お好きな特典1つをお受け取りいただけました。

2020年は、これらの特典獲得に必要なマイル数を以下のように引き下げました。

90,000 EQMを獲得した場合、以下からお選びいただけます。

  • 2回のシステムワイド・アップグレード
  • 40,000ボーナスマイル
  • AAdvantage® Gold会員資格のギフト

120,000 EQMを獲得した場合、以下からお選びいただけます。

  • 2回のシステムワイド・アップグレード
  • 40,000ボーナスマイル
  • AAdvantage® Platinum会員資格のギフト

150,000 EQMを獲得した場合、以下からお選びいただけます。

  • 2回のシステムワイド・アップグレード
  • 40,000ボーナスマイル
  • AAdvantage® Platinum会員資格のギフト

ご同行者様の特典

システムワイドおよびマイレージ特典アップグレード

同じタイプのアップグレードで、お客様とご同行者様が空席待ちリストに追加された場合には、ご同行者様にもお客様の優先順位が適用されます。空港でも優先順位が同じとなります。

ご同行者様とスポンサー資格:

  • (同じ予約または別の予約で)同一便の予約
  • (システムワイドまたはマイレージ特典アップグレードで)同じアップグレードの種類を使う

ご同行者様はAAdvantage®会員である必要はありません。アップグレードはどのアカウントからでも差し引くことができます。

新規のご旅行または既存のご旅行でご同行者様のアップグレードをスポンサーする場合には、予約センターにお問い合わせください。

予約、航空券の変更

500マイルアップグレード

現在、お客様と上級会員資格をお持ちのお客様1名様は、500マイルアップグレードの空席待ちリストにて同じ優先順位でお待ちいただくことが可能です。空港に到着する前にアップグレードが確定されていない場合、個人の資格に応じて優先度が決定されます。

優先リストにお客様のお名前の再追加を希望される場合は、空港にてアメリカン航空係員までお申し出ください。マイルが十分にあれば、500マイルアップグレードはスポンサーである会員様のアカウントから差し引かれます。

500マイルアップグレード

アップグレード優先条件

上級会員種別に応じて優先度が決定され、その次に以下の条件が考慮されます。

  1. アップグレードの種類
  2. 12か月間の合計EQD

アップグレードの種類と12か月間の合計EQDがすべて同一の方がいる場合には、運賃種別コード、お申し込みの日時の順に優先順位を決定いたします。

アップグレードの種類

お客様が空港にご到着になる前に、システムワイド・アップグレードとマイレージ特典アップグレードのお申込みが、500マイルアップグレードのお申込みとは別に処理されます。

空港では、アップグレードのお申込みは以下の順に優先されます。

  1. システムワイドおよびマイレージ特典アップグレード
  2. ご購入航空券の500マイルアップグレード
  3. 特典航空券の500マイルアップグレード

12か月間の合計EQD

12ヶ月間の合計EQDは毎日更新され、年初来の累計(YTD)EQDとは異なります。YTD EQDは上級会員資格の獲得への進捗を追跡するために使用されるものです。

合計EQDは以下に基づいています。

  1. 過去12ヶ月間に実際に獲得したEQD
  2. 対象となるAAdvantage® Aviator® MasterCard®の上級会員資格取得に必要なご利用額への到達により獲得されたEQD

EQDの獲得

運賃種別コード

運賃種別コードの優先順位:

  • ビジネスからファーストへ(システムワイドとマイレージ特典のアップグレードのみ):J、R、D、I、C
  • メインキャビンからワンランク上のクラスへ:W、P、Y、H、K、M、L、V、G、S、N、Q、O、T

こちらもご覧ください